実は愛犬家だったドン小西!(BAY DOG FESTA 2016|横浜ベイクォーター)の特別審査員を務める!

モラキジドッグ通販

BAY DOG FESTA 2016にモラキジドッグとして物販(おやつ)で出店してきました。

なんと!10周年記念の今回はスッキリ(日テレ)ファッションチェックでお馴染みの『ドン小西』さんがファッションショー審査員を務めるって事で会場は大賑わい!

IMG_0318

イベントは大盛況!ドン小西効果ですね!!

ところで、ドン小西さんが愛犬家だったとは知りませんでした。
「芸能人 愛犬家」で検索すると坂上忍さんや杉本彩さんや水島ヒロさんなどなど沢山の芸能人の方はヒットするのですが、ドン小西さんは出てこない!

しかも驚くことに、愛犬家と知られている芸能人の方々はこぞって、人気犬種を飼っているのに『ドン小西』さんが飼っている犬は!

IMG_0150
なんと!『オーストラリアンラブラドゥードル』(ミニュチア)推定12キロ。

ちょっとわかりづらいですね。
IMG_0152
なんとなくわかりますか?後ほど何枚か画像を上げるのでそれ見てください。

犬好きな人は『オーストラリアンラブラドゥードル』って聞いたことがあるとは思いますが、そうでない方の為にどぞ。

ラブラドール・レトリーバーとプードルの組み合わせで、アレルギーを持つ人のパートナーとしてこの世に生をうけました。なお、両親犬として、ラブラドール・レトリーバー、プードルの他に、能力やカラーバリエーションを増やすため、アイリッシュ・ウォーター・スパニエル、カーリー・コーテッド・レトリーバー、アメリカン・コッカー・スパニエル、イングリッシュ・コッカー・スパニエルが取り入れられています。
また、血統を保つため、交配は特に厳しく管理されており、現在は日本におけるブリーディング活動はニチイグリーンファームのみで行われております。

出典:http://www.al-site.net/

知り合いに日本でのオーストラリアンラブラドゥードルの種犬の方とちょいちょいお仕事させてもらっています。
この犬種は本当に毛が抜けなく匂いもせず飼いやすい犬種です。

実際、普通に街を歩いててそうそう見かけるワンちゃんではないので、ドン小西さんが飼ってるのは意外でした。

その愛犬を写真でご紹介!
IMG_0188

IMG_0190

実はこの間、ドン小西さんと離れて『キュンキュン』泣いてるんです。
お連れのスタッフさんに話を聞くと、常に一緒にいるようで離れてるとすぐそういう状態になるそうです。
知らなかったのが、オーストラリアンラブラドゥードルには分離不安の子が多いらしいそうです。
(トレーナー件オーストラリアンラブラドゥードルのオーナーでもあるZUTTO DOG代表談

IMG_0337

IMG_0339

そして、最後に!

『ドン小西』さんとお話し出来たわけではありませんが無条件でドンさん(勝手に愛着を持ちドンさんと言わせてもらうw)を好きになったのがこのワンシーン!!!
IMG_0344
仕事中ですが、かまってあげるドンさん。ちゃんと目を見る愛犬!
いや〜素晴らしい!

芸能人の人って忙しすぎて、ちゃんと面倒見れないと思ってましたが、この写真を見るとちゃんと愛犬と触れ合ってるんですね!
お互いに唯一無二って存在がしてきて感動しちゃいました。

(イベントサポート:アルティメットナーバス)
http://www.ultimatenervous.com/

LINE@スタートしました。
イベント情報やアクセス数が高いポストや
お得情報を配信させていただきます。
友だち追加数

楽しめたらシェアしてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

モラキジドッグ編集長

ペットライフデザイン協会 / NPO法人 日本ドッグマナー協会
モラキジドッグは愛犬(モモ、ララ、キキ、ジジ)の頭文字からです。 順番で雑種、Mシュナ、イタグレ、ヨーキーの四匹のオーナーでもあります。犬同伴可の焼肉店で手作りフードでキャリアを積み、飼い主さんと愛犬の(ドッグマナーとペットライフ)をコンセプトに情報を提供するために立ち上げました。無添加の手作りフードも販売中です。