「イタリアングレイハウンドの専門家」DOX of Italiano

モラキジドッグ イタリアングレイハウンド DOX of Italiano
モラキジドッグ通販

20年間、イタグレを専門的にホテル業務やトレーニングなどを行っている「DOX of Italiano」さんにお邪魔してきました。
東京の大田区に存在します。
えっ?東京って言うとイタグレが満足出来るの?なんて疑問は何のそのイタグレファンやこれからイタグレを迎え入れたい方は記事の続きをどうぞ!


モラキジドッグ イタリアングレイハウンド DOX of Italiano
これから、新たな家族のところに向かうパピーちゃん達がお出迎え。

預かりもしているので、イタグレが15匹ぐらいはいましたよー。
都内にありながら、かなり広い敷地。室内にも遊べるスペースがあります。
モラキジドッグ イタリアングレイハウンド DOX of Italiano

イタグレの為だけに開発されたドッグフード。

コンセプトは「元気でいてもらいたい。でも太らせたくない」と「完全なる安全性」
もちろん合成保存料・着色料などは一切未使用で耐アレルギー性と内蔵負担の軽減を可能にしているそうです。
モラキジドッグ イタリアングレイハウンド DOX of Italiano

20年間やって行く中で気づいたこと

オーナーさんとフードのことなど色んな話をしてきましたが、20年間やっているとやはり色々とあるそうで、消去法で良い物だけを残すやり方で現在があるそうです。
例えば、おやつは与えないトレーニングだったり、洋服を来させないなどなど、、、、
お客様には「こだわり過ぎた結果シンプルになりすぎてつまらない(笑)」なんて言われますとおっしゃっていたのが印象的でした。

店内にもごくわずかだけ、商品が置いてあったりしますが、それも他では扱っていない商品だそうです。
「何故なら、競合と戦いたくないから」との事です。
モラキジドッグ イタリアングレイハウンド DOX of Italiano

DOX of Italianoさんはドッグランの運営も

イタリアングレイハウンド専用のドッグフィールド「Southern Valley」運営されてるのです!
イタグレ専用ですよ!凄いです。
ここにもこだわりがあり、以前は他犬種も許可していたのですが、イタグレは走るのが好きで得意な犬種。他の犬種が怪我したりなどなど、、、問題がありイタグレ専用にした経緯があるそうです。
モラキジドッグ DOX of Italiano
画像出典:Southern Valley

ブリーディングから販売サポートまでのワンストップ

著者としては生体販売は、いささか疑問に思う点がありますが「DOX of Itariano」さんの取り組みは、やはりこだわっていました。

言い方は雑ですが、多くのブリーダーは生産工場であり、出荷した時点で仕事は終わっています。その点、ショップにはサービス業としての責任があり、優良なショップであれば様々なご相談に応じるはずです。その全てを可能にする方法として、DOXはイタリアングレイハウンドのブリード・販売・アフターケアの一体化を目指しました。

広いスペースでのびのびと過ごすまさに理想な環境です。
http://www.dox-ig.com/about_dox/index.html

モラキジドッグ イタリアングレイハウンド DOX of Italiano

珍しい柄のイタグレ
モラキジドッグ イタリアングレイハウンド DOX of Italiano

イタグレを迎えようとご検討中の方へ

安易に可愛いからとの理由だけで迎えないようにお願いします。
なぜなら、「大きな高性能エンジンと、超軽量ボディーを持ったスーパーカー」などの表現をされることもあります。
大型犬種にくらべて運動量を多くする必要はありませんが、自由に走らせる環境やそんな場所に連れて行って上げることが必要です。

また、骨折のやてんかん、甲状腺機能低下症などが上げられます。

迎えたら我が子同然ですので、楽しく幸せなイタグレライフを!

著者の愛犬キキをご紹介!
643a0788

牛肉をメインにしたトリーツなども販売しています。
記事が気に入ったらFBイイねお願い致します!

LINE@スタートしました。
イベント情報やアクセス数が高いポストや
お得情報を配信させていただきます。
友だち追加数
モラキジドッグ イタリアングレイハウンド DOX of Italiano

楽しめたらシェアしてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

モラキジドッグ編集長

ペットライフデザイン協会 / NPO法人 日本ドッグマナー協会
モラキジドッグは愛犬(モモ、ララ、キキ、ジジ)の頭文字からです。 順番で雑種、Mシュナ、イタグレ、ヨーキーの四匹のオーナーでもあります。犬同伴可の焼肉店で手作りフードでキャリアを積み、飼い主さんと愛犬の(ドッグマナーとペットライフ)をコンセプトに情報を提供するために立ち上げました。無添加の手作りフードも販売中です。