愛犬の写真をレタッチしたいMacユーザー必見!画像編集ソフト「Pixelmator」のコスパが良い!!

4b25abfd
モラキジドッグ通販

カメラが先か愛犬が先か!
犬を迎え入れるとお散歩などの外出が増えます。
お散歩だけじゃなくドッグランに遊びに行ったりと、愛犬との行動範囲がどんどん広がると、我が子同然の愛犬の写真を撮る機会が増えてきます。
そうすると、綺麗な写真を撮りたくなるのが
「愛犬家の性」

実際に愛犬を迎えて、一眼レフを購入した方が周りにいます。
一眼レフで最初はオートで撮ったりすると思いますが、次第に背景をボカしてとか動きのある写真が撮りたいとかで、絞り優先やシャッタースピード優先で撮影したくなってきます。
そして、その次はレンズにハマり、そのまま沼へとまっしぐら。
なんて方もいるのでは(笑)?
643A4684
SNSに写真を掲載したいりすると写真の出来が気になってきます。次第にレタッチをしたくなり、画像編集ソフトが欲しくなる!そんな流れがあるかもしれません。
ただ、趣味で使用するのにフォトショップは少し高い。
2,180 円/月 (税別) × 12ヶ月 = 26,160円/月(税別)
年間2万円強は、すこし躊躇しますね。

そこで、Mac OS専用アプリになってしまいますが「Pixelmator」がお得です。
金額も3,600円ポッキリです。
スクリーンショット 2016-06-10 16.12.50
モデル:http://ameblo.jp/marble140123/
その価格でほぼフォトショップと同等の機能を持ち併せているのが特徴です。

しかも、近日公開された最新版、3.5 Canyonに、クイック選択ツールと磁気選択ツール、そしてMacの写真アプリのレタッチ拡張機能が加わりました。


https://www.youtube.com/watch?v=SMRe38DoCic
バージョンアップで簡単にトレースが出来るようになりました。

修復ツールを使えば、不要な部分を簡単に消せる事も出来ます。


https://www.youtube.com/watch?v=X87rxZS199E
3,600円なのに機能が多く十分というか、逆に使い切れない機能が沢山あります。
レタッチを挑戦したい方は是非ご検討してみてはいかがでしょう!?
もちろん著者もこのアプリを使用しています。

著者の、使用機材です。
ボディー

レンズ

その他望遠レンズ2本所有。

愛犬との写真ライフを楽しみましょう!

LINE@スタートしました。
イベント情報やアクセス数が高いポストや
お得情報を配信させていただきます。
友だち追加数
4b25abfd

楽しめたらシェアしてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

モラキジドッグ編集長

ペットライフデザイン協会 / NPO法人 日本ドッグマナー協会
モラキジドッグは愛犬(モモ、ララ、キキ、ジジ)の頭文字からです。 順番で雑種、Mシュナ、イタグレ、ヨーキーの四匹のオーナーでもあります。犬同伴可の焼肉店で手作りフードでキャリアを積み、飼い主さんと愛犬の(ドッグマナーとペットライフ)をコンセプトに情報を提供するために立ち上げました。無添加の手作りフードも販売中です。