エア・ドゥ、短頭種犬の預かりを中止(9月末まで全便で)

モラキジドッグ通販

6月1日〜9月30日の間、全便で短頭種の犬の預かりを中止としました。

短頭種と一緒に過ごしている方は十分わかっているとは思いますが、他の犬種と比べると高温多湿に弱くさらには気道が狭いので、高気温の状況では興奮状態になり、呼吸障害と熱中症を発症するケースが起こりえます。

フレブル

フレブル

2013年までは7月からの預りを中止していましたが、気温が上昇する6月も対象にすることになったそうです。

対象犬種は下記の通りです。

ブルドッグ、フレンチ・ブルドッグ、ボクサー、シーズー、ボストン・テリア、ブル・テリア、キングチャールズ・スパニエル、チベタン・スパニエル、ブリュッセル・グリフォン、チャウチャウ、パグ、チン、ペキニーズ

ブリュッセル・グリフォン

ブリュッセル・グリフォン

この13種以外は類似した名前であっても預け入れることは可能となる。

愛犬と飛行機でお出かけの際は犬種の確認をちゃんとしてくださいね!

ソース:http://www.airdo.jp/ap/index.html

LINE@スタートしました。
イベント情報やアクセス数が高いポストや
お得情報を配信させていただきます。
友だち追加数

楽しめたらシェアしてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

モラキジドッグ編集長

ペットライフデザイン協会 / NPO法人 日本ドッグマナー協会
モラキジドッグは愛犬(モモ、ララ、キキ、ジジ)の頭文字からです。 順番で雑種、Mシュナ、イタグレ、ヨーキーの四匹のオーナーでもあります。犬同伴可の焼肉店で手作りフードでキャリアを積み、飼い主さんと愛犬の(ドッグマナーとペットライフ)をコンセプトに情報を提供するために立ち上げました。無添加の手作りフードも販売中です。