愛犬の事を考えて『40℃ドライ酵素スライスクラフト製法』のコダワリ!

mune1
モラキジドッグ通販

スタートして2年目。
お客様に支えてもらい2年。
だからこそ!!!
1つの商品でも試行錯誤して他にない商品を作って、そしてそれに需要があってオーナーさんと愛犬が喜んでくれたらと毎日考えています。

そんな中生まれた商品が「牛フワフワキューブ」

モラキジドッグ 牛フワフワキューブ
生産が追いつかないぐらいご注文を頂いてます。
トレーニングは躾などに最適なサイズにしています。超小型にでもギリギリ対応できるサイズに手作りでカットしているので、それだけでかなりの時間を要します。

こだわりのポイント!

他にも商品を開発しているのですが、実はモラキジドッグの売りは『与えやすい形状、食べやすいサイズ』それはもちろんなのですが、1番の拘りはタンパク源や酵素などなどしっかりオヤツからでも栄養を摂取することができ、パピーとシニアが両方食す事ができる商品を作っています。

中型犬、大型犬には物足りない量なのは百も承知ですが、コンセントの1つで『オヤツとしてもOK、手で簡単に細かく出来るのでフードにまぜてもOK』とも思っています。

モラキジドッグ 鶏むね肉

写真の様にミリ単位でスライスします。生の状態では不可能ですし、冷凍されすぎてても難しいのです。
微妙に解凍されたタイミングで、とにかく薄く薄くスライスをします。
コレには時間もかかるし技術も必要です。それに一度、高温で表面を除菌してから低温40℃で15時間は管理します。
(商品によって時間は変わるので目が離せません。)

それを牛肉や鶏肉の部位で何種類も作っています。
(画像:国産牛レバー)
モラキジドッグ 低温乾燥牛レバー

試作失敗の連続ですが、唯一無二のいい商品を作るよう頑張ります。
イベントシーズンですので、もしイベントでモラキジドッグの商品を見たら一度試食をさせてみてくださいね!

通販だとお顔を見れないのでイベントでお会い出来るのを楽しみにしています!!!

イベント出店情報!
http://urx.red/DrHM

LINE@スタートしました。
イベント情報やアクセス数が高いポストや
お得情報を配信させていただきます。
友だち追加数
mune1

楽しめたらシェアしてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

モラキジドッグ編集長

ペットライフデザイン協会 / NPO法人 日本ドッグマナー協会
モラキジドッグは愛犬(モモ、ララ、キキ、ジジ)の頭文字からです。 順番で雑種、Mシュナ、イタグレ、ヨーキーの四匹のオーナーでもあります。犬同伴可の焼肉店で手作りフードでキャリアを積み、飼い主さんと愛犬の(ドッグマナーとペットライフ)をコンセプトに情報を提供するために立ち上げました。無添加の手作りフードも販売中です。