えっ?愛犬自身が自分で写真を撮りFacebookにアップできるドッグウェア!「Posting Tail」

モラキジドッグ通販

進化の一途をたどる犬用ウェアラブルですが、今度は犬自身が自分で写真をとりFacebookにアップできるドッグウェアの登場です。
日本で試せるのはまだ先との事ですが楽しみです。

仕組みはどうなってる?

スクリーンショット 2016-04-18 15.11.44
ドッグウェアにカメラやWi-Fiが内蔵されており、
尻尾の部分にセンサーを取り付け、その動き感知し
シャッターを切るそうです。

▼以下の動画で確認してください。
https://www.youtube.com/watch?v=aMVv0rWKOys

アカウントも愛犬が作れるの?

スクリーンショット 2016-04-18 15.12.23
さすがに犬がアカウントを作るのは無理なので、
飼い主さんが作ってあげるしかないようです。

しかし、各センサーの防水性が上がり
水の中で入っているワンちゃんとかの写真が撮れたら、もっと楽しそう!

どんどんいろんなアイテムが登場してくるので、楽しみですね!

装着するだけで愛犬のキモチがわかる「INUPATHY(イヌパシー)」

2016.03.19

参照:http://buzzap.jp/news/20160415-posting-tail/

LINE@スタートしました。
イベント情報やアクセス数が高いポストや
お得情報を配信させていただきます。
友だち追加数

楽しめたらシェアしてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

モラキジドッグ編集長

ペットライフデザイン協会 / NPO法人 日本ドッグマナー協会
モラキジドッグは愛犬(モモ、ララ、キキ、ジジ)の頭文字からです。 順番で雑種、Mシュナ、イタグレ、ヨーキーの四匹のオーナーでもあります。犬同伴可の焼肉店で手作りフードでキャリアを積み、飼い主さんと愛犬の(ドッグマナーとペットライフ)をコンセプトに情報を提供するために立ち上げました。無添加の手作りフードも販売中です。